おい、マジかよ…! 女性格闘家の見せたセクシーすぎる衣装に会場騒然。。。

2016年12月29日に放送された

「Cygames presents RIZIN FIGHTING WORLD

GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント 2nd ROUND」

今回の戦いは

「村井夏南子選手」vs「中井りん選手」

中井りん選手といえば、

「バンタム級初代クィーン・オブ・パンクラシスト」の

名前を持ち、大注目を集める選手。

そして、彼女が人気を集めるのには、

実力はもちろんですが、もう一つ理由がありました。

それは、「奇抜なコスチューム」

毎度奇抜すぎる衣装を身に付ける中井選手。

試合前計量に中井選手はとんでもない

衣装を身にまとい、登場したのです!

そのあまりの姿に、会場はザワつきが抑えられませんでした。

中井選手はどんな格好で試合前計量に挑んだのでしょうか?

こちらが試合前計量の様子です。

これはやばい…!

鍛え上げられた肉体に、赤ビキニ、

黒の網タイツ、赤のハイヒールで登場した中井選手。

ド派手なコスチュームを見た報道陣はザワつき始めました。

このコスチュームを見たネットユーザーからも

・カッコよすぎる!

・仕上がりがすごい

・セクシーというよりも圧倒される肉体ですね

・バックショットが異次元すぎる

など驚きと絶賛のコメントが続々と寄せられました。

ちなみに、今回の対戦相手の

村田選手との戦いに、中井選手は勝利!

次の試合ではどんなコスチュームで

登場するのでしょうか…!?

強すぎるセクシーな女性、中井りん選手から目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です