ロト7で4億円ゲットした会社員の2年後の姿が衝撃すぎる・・・

ジャパニーズドリーム!

宝くじ。それは夢がたくさん詰まったものですよね!

多くの人が一度は宝くじを買ったことがありますよね。

そんな夢と希望を手にした人の2年後が話題になってます。

ロト7

1から37までの数字を7つ自分で選ぶタイプの数字選択式宝くじ「ロト7」。

柳葉三郎と妻夫木聡のCMで有名です。

一口300円で1等の当選確率は1/10,295,472。

1等の当せん金は最高4億円でしたが、2017年2月3日から最高10億円になりました。

1000万分の1以下という低い当選確率で、1等当選なしでキャリーオーバーもしばしば。

実際当たった人はいるのか気になります。

するとネット掲示板・2chに「2年前1等4億円当選した」という29歳の男性が降臨!

4億円当選者の現在が・・・こちら!

 

「今まで通りの地味な生活してます

公務員の仕事続けてるよ当選知ってるのは両親と嫁だけ(多分」

 

何!?4億円は全く手をつけていない・・・

普通の人だったら車買って、家買って、海外旅行行って、など散財してしまいそうなものです!

 

「両親に毎年温泉旅行と夫婦で毎年ハワイは行ってます

っても普通の稼ぎで行ってるから、4億は完全にノータッチのまま」

 

「投資とかよくわかんない教えて」と書いたものの、掲示板で提案された投資はビビリで躊躇してしまう様子。

他人に知られることも恐れていました。

やはり急に大金を手にしてしまうと、周りの目が怖くなってしまうのでしょうか。。。

 

「家は買う時がくれば良いものを買うつもりです。

子供はそろそろ授かりたいです」

 

みずほ銀行から当選者だけに贈られる非売品

みずほ銀行によると、1000万円以上の高額当選者に聞いた「当せん金の使いみち」は1位が貯蓄で44.8%、2位は土地・住宅の改築や購入で16.8%。

堅実な人が多いみたいですね。

豪遊だけは辞めておいた方がいいですね

ネットの反応

・仕事嫌になった時に思い切って辞められるのはデカイ

・急に親戚知人が増えるから他人に言わないのが吉

・大きいな家買えるが、バレたら怖いよなぁ

・経済回してくれよー、頼むよー

高額当選して一番良かったことは「お金に関する悩みから解放された」ことが最大のメリットと語っています

今の状態で満足しているならそれでいいのかもしれません。

まとめ

急にお金を持ってしまったばかりに、人生がだめになった人も多くいます。

今回の彼のように、堅実な生活を続けていくことが一番大事なのかもしれませんね!

もうすぐで年末ジャンボですね!

一等当たったらカジノで倍プッシュだー!(あ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です