スタバで友人を待っていたら逮捕された話。あなたも逮捕される可能性があるかも?

「スタバ」の愛称でおなじみであり季節限定メニューも人気です。

スクリーンショット 2018-04-22 8.54.38

そんなスタバで『とんでもない事件』が起こりTwitterに投稿されました。

何とスタバで友人を待っていたら逮捕されたというのです。

一体店内で何が起きたのでしょう?

ある日、アメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアにあるスターバックスの店内で、2人の男性が友人を待っていました。

2人の男性は、コーヒーを注文せずに店内に滞在していました。

そしてそれを見つけた店員が「コーヒーを注文して下さい。」と声をかけたそうですが2人はこれを拒否。

すると、スタバの店員は

「不法侵入だ!」

と警察に通報したのです。

通報をを受け、スタバに駆け付けた警察官。男性2人に対し、店内から出るように命じますが、これを拒否。

その結果2人の男性は逮捕される事に!

この騒動を撮影していたMelissa DePinoさん(@missydepino)は、ツイッターにこの様子を投稿しました。

投稿者のMelissa DePinoさんは

「逮捕された男性2人は黒人だったから逮捕されたのでは?白人だったら逮捕されなかったんじゃないか?」

このような疑問の声を。

「これは人種差別だ!」

といった声が挙がりついにはCEOが謝罪する事態にまで発展しました。

ジョンソンCEOは声明で「非難されるべき結末」になったとして男性2人に「心からのおわび」を表明。

調査を行い、再発防止に向けて「必要な変更」をすると約束した。

「スターバックスは差別や(人種によって対象を絞って捜査する)レイシャル・プロファイリングには断固反対する」

とも強調した。

引用元:http://www.afpbb.com/articles/-/3171279

それにしても今回の事件、本当に逮捕される程の出来事なのでしょうか?

正直、何も注文しないで店を利用するという男性の行動は非常識であると個人的には思いますが・・・。

あなたはどう思いますか?

ご意見お聞かせ願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です