世界最大のオタマジャクシが発見される!想像を超える大きさだったwww

日本でも水田などでオタマジャクシはよく見る事が出来ますが・・・今回のオタマジャクシはまさに規格外!

そのオタマジャクシは6月12日にアリゾナ州の自然史博物館南西研究所のボランティアが偶然発見しました。

アリゾナ大学の学生であるアーリン・マギーさんはそのオタマジャクシの写真をツイッターに投稿しました。

その衝撃の姿がこちらです

この大きさ想像以上でした。

バナナと比較した画像をツイッターに投稿してるのですが。

これまた凄い!

いかに大きいかがよく分かりますね。

彼女はこの巨大オタマジャクシにゴリアテ(Goliath)という名前を付けているのだそう。

今後も大切に育てていくとコメントしています。

このオタマジャクシを確認した南西研究所の研究員は「これまで記録された物の中で最も大きなオタマジャクシだ。」とコメントしています。

種類はウシガエルのオタマジャクシという事です。

一体カエルになり成長したらどのような姿になるのでしょうか?

考えると少し恐ろしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です